2週間で就職先を辞めた21卒の私の退職理由

2週間で就職先を辞めた21卒の私の退職理由

どうもyoruです!みなさんいかがお過ごしでしょうか

今週ももう2日経ち、私のhpは赤く点滅しております ぐえ

今の仕事に就けれたことは2週間で辞めた新卒の私にとってはとてもとてもありがたいことなので、なんとか今週もがんばります。まあ昨日休んじゃったけど!がんばろうね!借金返そうね!

ということで、今日は、2週間でやめた21卒の私が転職した話をしていこうと思います。

この内容で今回は投稿したいと思います。仕事がしんどい・辛い方、やりたいことが違うなと感じ始めてきた方、同じ21卒の方にとって、少しでもためになるというかほっとできるというか共感していただけたらこれ以上の喜びはないです。

仕事を2週間で辞めた理由

仕事を2週間でやめた理由ですが、結論から言うと”正直わからない“というのが本音です。

というのも、ある日、朝起きたら全く身体が動かず、そのままフェードアウトしてしまったからです

新卒の正社員として働き出してから2週間でやめましたが、その前に入社前アルバイトという形で3ヶ月ほど働いていたんですよね

その3ヶ月はとにかく毎日早起きすることに精一杯なだけで、仕事も雑用が9割で、人もめちゃくちゃ優しくて、新しい環境に慣れることはそこまで苦では無かったんです。

4月に入り研修が始まり、同期とも仲良くなれ、頑張っていけそうだな!と思っていました

ところが3週目の月曜日、朝目が覚めたら全く起き上がることができなく、思考が停止したまま涙が止まらなかったんです

病んでいるわけではなかったんですよね、でも理由が本当にわからない。今でもなんでいけなくなっちゃったんだろうなあて考えてます。

ただ、この私という人間がこれまあ非常~ッにストレスに弱くて、おそらく週6働くことがなかなか体をやすめられないというストレスに負けたんだろうなあと今は思います

というのも私、大学を中退しているんですよね、精神的にダメになってしまって家から出れなくなってしまって。(この話もそのうち記事にします)

もう気持ちがいいくらい社会不適合者なんですよね

だからなんで行けないんだろう?の反面、「あぁ、またか、、、」という気持ちも少しありました。

行けなくなってからが本当の地獄

いや~行けなくなった日から転職するまでは本当に地獄でしたね。

職場に休みの電話を入れることが怖くて怖くて仕方がなく、電話の度に吐いてました。罪悪感と職場・親・同棲していた恋人への申し訳ない気持ちで余計に病んでしまう

何もする気力が起きず部屋は荒れ放題、睡眠を取らなければ食事も摂らない

正に負の連鎖ですよね

そんな感じを1週間過ごし、まだ復帰できる精神状態でないし、かといってこのまま何週間も休むとかいう迷惑をかけたくないと決め、重い体を引きずりながら辞表を出しに行きました。

その時は人生で一番下向いてましたね。90度下向いて生きてた 

辞表出した日はひどい有様で緊張で手震えて、自分から辞めるくせに号泣してるし、それでも最後まで皆さん優しくて救われました

なんでこんな自己中なんだろうね、お前は迷惑しかかけていないじゃないか、

昔から迷惑かけてばかりでどうにかして変えようと思ってたじゃないか

次の日からは、とにかくお金がない、借金もある、彼氏も退職しそうでオワコン見えたので、ひたすら転職活動に励む日々が続くのでした、、、

あとがき

ということで、第一弾はここまでにします。

ここまでお読みいただきありがとうございます。どうでしたでしょうかこの大人になれていない人間の有様は!

まあしょうがないよね、そんなこともある

結局何とかなっているからさ、身体も大丈夫だし。

次回は、”どうに転職をしたのか”を投稿していきたいと思います。

ブログを始めたばかりで拙い文章になってしまいすみません。もっと字を綴って良い文がかけたらいいな

今回は、そんな嫌なことがなくても新卒カードを無駄にした人間の話でした。

ではでは